トランプ前アメリカ合衆国大統領の重大発表(12月15日、2022年)について

アメリカ合衆国時事

日本の各メディアがトレカの販売だったと一斉に伝えた、トランプ全アメリカ合衆国大統領の重大発表は、実際には「アメリカ合衆国における言論の自由を回復する計画」と題された2024年の大統領選挙に向けた公約ともとれる重要な内容でした。

日本の各メディアが「トレーディングカード(トランプカード)の販売だった」と報じたのは、アメリカのメディアのトランプ叩きキャンペーンにそのまま乗ってしまったものだと思われますが、今回の件は、アメリカのメディア、そして、その情報をそのまま伝える日本メディアが、いかに民主党側の視点に立って情報を流しているか、改めて確認できた事案でした。

ちょっと考えれば、「トレカの発売発表」の訳がないと解りそうなものですけどね。

では、実際の内容はどういったものだったのか、以下にその要約とメッセージ全体の翻訳を載せましたので是非ご確認ください!

要約

2022 年 12 月 15 日
ICYMI: ドナルド・J・トランプ大統領が、アメリカにおける言論の自由を回復する計画を発表

今日、ドナルド・J・トランプ大統領は、アメリカにおける言論の自由を回復する計画を発表しました。 ビデオ録画された発言の中で、トランプ大統領は、検閲カルテルを解体するための5つのステップを概説することにより、Twitter社によって暴露された広範に進行中の検閲に対抗しています.

ドナルド・J・トランプ大統領の検閲カルテルを解体し、言論の自由を回復する計画

「検閲カルテルは解体され、破壊されなければなりません…言論の自由を回復することによって、私たちは民主主義を取り戻し、国を救い始めます。」 – ドナルド・J・トランプ

言論の自由を守るための行動計画: トランプ大統領は、新政権の初日からオンライン検閲体制を打ち砕く計画を発表しました。

・初日に、連邦政府機関があらゆる団体と共謀してアメリカ市民の合法的な言論を検閲または分類することを禁止する大統領令に署名する

・国内の言論を「誤報」または「偽情報」とレッテルを貼るために連邦政府の資金を使用することを禁止する

・国内の検閲活動に従事したすべての連邦官僚を解雇する

・バイデン政権とビッグテック巨人に保存書簡を送る

・オンライン検閲制度に関与するすべての関係者を調査し、特定されたすべての犯罪を起訴するよう DOJ に命令する

・第 230 条を改正して、合法的な言論を恣意的に制限する大手プラットフォームの力を大幅に削減する

・新しい検閲産業の一部であるすべての非営利団体および学術プログラムへの連邦政府の資金提供を停止する

・コンテンツの削除やブラックリストへのフラグ付けなど、検閲支援活動に従事している大学への連邦研究費と学生ローンの支援を少なくとも 5 年間停止します。

・修正第 1 条およびその他の憲法上の権利を回避するために民間団体と提携する連邦官僚に対して明確な刑事罰を制定する

・FBI、CIA、NSA(国家安全保障局)、DNI(国家情報長官)、DHS(国土安全保障省)、またはDOD(国防総省)の職員が、膨大な量の米国ユーザー データを保有するテクノロジー プラットフォームで働くことができるようになるまでに、7 年間のクーリング オフ期間を課す

・デジタル権利法案の可決: オンライン コンテンツの削除を要求する裁判所命令を政府に求めるよう強制し、ユーザーに自分のアカウントがいつ抑制またはシャドウ バンされたかを知る権利を与え、理由の具体的な説明を与え、適時に上訴する権利を与えます。 18 歳以上のすべてのユーザーは、コンテンツのモデレーションとキュレーションをオプトアウトする権利を持ち、操作されていないストリーム(情報の流れ)にアクセスする権利を持つようにします。

■■検閲カルテルの撲滅: トランプ大統領の計画は、ビッグ ガバメント、ビッグ テック、ビッグ メディア、急進左派の間の共謀を標的にしています。

・この計画は、連邦官僚、大手テクノロジー企業、左翼活動家、および企業ニュース メディアのメンバーが、米国人を検閲するために調整していることを確認する、最近の衝撃的な報告に続くものです。

・最近公開された通信では、Twitter がバイデン陣営、FBI、およびその他の政府機関と直接共謀して、選挙への干渉と違法な検閲を行っていたことが明らかになりました。

・報告によると、国土安全保障省は左翼の非営利団体と提携して、2020 年の選挙に先立って 2,200 万件のソーシャル メディア投稿を検閲しました。

・ルイジアナ州とミズーリ州の司法長官が提起した訴訟は、アンソニー・ファウチ博士がテクノロジープラットフォームと共謀してCOVID-19に関連する情報を隠蔽したと主張しています。

原文

ICYMI: President Donald J. Trump Announces Plan to Restore Free Speech in America

Today President Donald J. Trump announced his plan to restore free speech in America. In videotaped remarks, President Trump responds to the ongoing revelations of widespread censorship by outlining five steps to dismantle the censorship cartel. 

President Donald J. Trump’s Plan to Dismantle the Censorship Cartel and Restore Free Speech

 “The censorship cartel must be dismantled and destroyed… By restoring free speech, we will begin to reclaim our democracy, and save our nation.” – Donald J. Trump

 

ACTION PLAN TO SAVE FREE SPEECH: President Trump announced his plan to shatter the online censorship regime starting on the first day of his new administration.

  • On Day One, sign an EO to ban federal agencies from colluding with any entity to censor or categorize the lawful speech of American citizens

     
  • Ban federal money from being used to label domestic speech as “mis-” or “disinformation”

     
  • Fire every federal bureaucrat who has engaged in domestic censorship activity

     
  • Immediately send preservation letters to Biden administration and Big Tech giants

     
  • Order the DOJ to investigate all parties involved in the online censorship regime and prosecute any and all crimes identified

     
  • Revise Section 230 to drastically curtail big platforms’ power to arbitrarily restrict lawful speech

     
  • Stop federal funding for all non-profits and academic programs that are part of the new censorship industry

     
  • Suspend federal research dollars and student loan support to any university that has engaged in censorship support activities, such as flagging content for removal and blacklisting, for at least 5 years

     
  • Enact clear criminal penalties for federal bureaucrats who partner with private entities to do an end-run around First Amendment and other Constitutional rights

     
  • Impose a 7-year cooling-off period before employees of the FBI, CIA, NSA, DNI, DHS, or DOD can work at tech platforms possessing vast quantities of U.S. user data

     
  • Pass a Digital Bill of Rights: force government to get a court order to request takedowns of online content, give users rights to know when their accounts are throttled or shadow-banned, a specific explanation of the reason, the right to a timely appeal, and for all users over 18, the right to opt-out of content moderation and curation and access an unmanipulated stream.

     

BUSTING THE CENSORSHIP CARTEL: President Trump’s plan targets the collusion between Big Government, Big Tech, Big Media, and the Radical Left.

  • The plan follows recent bombshell reports confirming that federal bureaucrats, big tech giants, left-wing activists, and members of the corporate news media have been coordinating to censor Americans.

     
  • Recently released communications revealed that Twitter conducted election interference and illicit censorship in direct collusion with the Biden campaign, the FBI, and other government agencies.

     
  • Reports have also shown that the Department of Homeland Security partnered with left-wing nonprofits to censor 22 million social media posts ahead of the 2020 election.

     
  • A lawsuit filed by the Attorneys General of Louisiana and Missouri has alleged that Dr. Anthony Fauci colluded with tech platforms to suppress information related to COVID-19.

メッセージ全体の翻訳

言論の自由がなければ、自由な国はありません。 単純なことです。 この最も基本的な権利が消滅することを許せば、残りの権利と自由はドミノのように崩れ落ちます。 1つずつ、崩れ落ちていきます。 だからこそ、私は今日、左翼の検閲体制を打ち砕き、すべてのアメリカ人の言論の自由の権利を取り戻す計画を発表します。

この場合、reclaim(取り戻す) は非常に重要な言葉です。 ここ数週間、衝撃的な報道により、ディープ ステートの官僚、シリコン バレーの暴君、左翼活動家、堕落した企業ニュース メディアの邪悪なグループが、アメリカ国民を操作し、沈黙させようと共謀していたことが確認されました。 彼らは協力して、選挙から公衆衛生まで、あらゆる重要な情報を隠蔽してきました。

検閲カルテルは解体され、破壊されなければなりません。 そして、それはすぐに起こらなければなりません。 ここに私の計画があります。 まず、就任から数時間以内に、連邦省庁や政府機関が、組織、企業、個人と共謀して、アメリカ市民の合法的な言論を検閲、制限、分類、妨害することを禁止する大統領令に署名します。 そして、国内の言論を誤報または偽情報としてレッテルを貼るために連邦政府の資金が使われることを禁止します。

そして、国土安全保障省、保健福祉省、FBI、司法省など、直接的または間接的に国内検閲に関与したすべての連邦官僚を特定して解雇するプロセスを開始します。
第二に、私は司法省に、絶対に破壊的で恐ろしい新しいオンライン検閲体制に関与するすべての関係者を調査し、特定されたすべての犯罪を積極的に起訴するよう命じます.

これらには、連邦公民権法、選挙資金法、連邦選挙法、証券法、反トラスト法の違反の可能性、ハッチ法その他の多くの潜在的な民事、規制、および憲法上の違反が含まれます。 これらの取り組みを支援するために、下院共和党員に バイデン政権、バイデン陣営、すべてのシリコンバレーのハイテク大手に対し検閲の証拠を破棄しないよう命じる保存書簡を直ちに送付するよう要請しています。そして、私たちは今これをしなければなりません。

第三に、私が大統領に就任したとき、議会に対し、セクション 230 を改正する法案を提起し、巨大なオンライン プラットフォームを検閲事業から除外するよう要請します。
今後、デジタル プラットフォームは、中立性、透明性、公平性、および差別のない高い基準を満たしている場合にのみ、セクション 230 に基づく免責の保護を受けることができます。
これらのプラットフォームに対し、合法的な言論を恣意的に制限する力を劇的に削減しながら、児童搾取やテロの助長などの違法なコンテンツを削除する取り組みを強化するよう要求する必要があります。

第 4 に、いわゆる 誤情報 や偽情報への取り組みという偽装の下で発生した有毒な検閲産業全体を解体する必要があります。 連邦政府は、この権威主義的なプロジェクトを支援するすべての非営利団体や学術プログラムへの資金提供を直ちに停止する必要があります。
米国の大学が過去に検閲活動や選挙妨害に関与していたことが判明した場合 (ソーシャル メディア コンテンツの削除やブラックリストへの登録など)、これらの大学は 5 年間もしくはそれ以上の期間、連邦政府の研究費と連邦政府の学生ローン サポートを失う必要があります。

私たちはまた、民間団体と協力して憲法を回避し、アメリカ人から修正第 1 条、第 4 条、第 5 条の権利、言い換えれば投票権を剥奪する連邦官僚に対して明確な刑事罰を規定する新しい法律を制定する必要があります。
経験してきたように、選挙を失い、国境を失ったら、もう国はありません。

さらに、主要なプラットフォームにが元ディープ ステイターや諜報関係者の軍団に浸透しているという問題に立ち向かうために、FBI、CIA、NSA、DNI、DHS、または国防総省の従業員が膨大な量の米国のユーザーデータを所有する会社に就職を許可される前には7 年間のクーリングオフ期間が必要です。

第 5 に、ついに議会がデジタル権利法案を可決する時が来ました。
これには、デジタル デュー プロセスの権利を含める必要があります。 つまり、政府関係者は、FBI が Twitter に送信していたような情報要求を送信するのではなく、オンライン コンテンツを削除するために裁判所命令を必要とすべきです。

さらに、大規模なオンライン プラットフォームのユーザーが、使用する名前に関係なく、コンテンツまたはアカウントを削除、抑制、シャドウ バン、またはその他の方法で制限された場合、ユーザーはそれが行われていることを通知される権利、その理由について特別に説明を受ける権利、そして、タイムリーに異議を唱える権利を有する必要があります。

さらに、18 歳以上のすべてのユーザーは、コンテンツのモデレーションとキュレーションを完全にオプトアウトする権利を持ち、必要に応じて操作されていない情報の流れを受け取る必要があります。

言論の自由のための戦いは、アメリカにとって勝利か死かの問題であり、西洋文明そのものの存続にとっても重要です。 私が大統領になったら、検閲と情報管理のこの腐ったシステム全体がシステムから完全に取り除かれます。 何も残らないでしょう。

言論の自由を取り戻すことで、私たちは民主主義を取り戻し、国を救い始めます。 ありがとう、そしてアメリカに神のご加護を。

原文

TRANSCRIPT: President Donald J. Trump — Free Speech Policy Initiative

If we don’t have FREE SPEECH, then we just don’t have a FREE COUNTRY. It’s as simple as that. If this most fundamental right is allowed to perish, then the rest of our rights and liberties will topple just like dominos one by one. They’ll go down.

That’s why today, I am announcing my plan to shatter the left-wing censorship regime, and to reclaim the right to Free Speech for all Americans. And reclaim is a very important word in this case because they’ve taken it away.

In recent weeks, bombshell reports have confirmed that a sinister group of Deep State bureaucrats, Silicon Valley tyrants, left-wing activists, and depraved corporate news media have been conspiring to manipulate and silence the American People. They have collaborated to suppress vital information on everything from elections to public health.

The censorship cartel must be dismantled and destroyed — and it must happen immediately. And here is my plan:

FIRST, within hours of my inauguration, I will sign an executive order banning any federal department or agency from colluding with any organization, business, or person, to censor, limit, categorize, or impede the lawful speech of American citizens. I will then ban federal money from being used to label domestic speech as “mis-” or “dis-information”. And I will begin the process of identifying and firing every federal bureaucrat who has engaged in domestic censorship—directly or indirectly—whether they are the Department of Homeland Security, the Department of Health and Human Services, the FBI, the DOJ, no matter who they are.

SECOND, I will order the Department of Justice to investigate all parties involved in the new online censorship regime, which is absolutely destructive and terrible, and to aggressively prosecute any and all crimes identified. These include possible violations of federal civil rights law, campaign finance laws, federal election law, securities law, and anti-trust laws, the Hatch Act and a host of other potential criminal, civil, regulatory, and constitutional offenses. To assist in these efforts, I am urging House Republicans to immediately send preservation letters — and we have to do this right now — to the Biden administration, the Biden campaign, and every Silicon Valley tech giant, ordering them not to destroy evidence of censorship.

THIRD, upon my inauguration as president, I will ask Congress to send a bill to my desk revising Section 230 to get big online platforms out of censorship business. From now on, digital platforms should only qualify for immunity protection under Section 230 if they meet high standards of neutrality, transparency, fairness, and non-discrimination. We should require these platforms to INCREASE their efforts to take down UNLAWFUL content, such as child exploitation and promoting terrorism, while dramatically curtailing their power to arbitrarily restrict lawful speech.

FOURTH, we need to break up the entire toxic censorship industry that has arisen under the false guise of tackling so-called “mis-” and “dis-information.” The federal government should immediately stop funding all non-profits and academic programs that support this authoritarian project. If any U.S. university is discovered to have engaged in censorship activities or election interferences in the past—such as flagging social media content for removal [and] blacklisting—those universities should lose federal research dollars and federal student loan support for a period of five years, and maybe more. We should also enact new laws laying out clear criminal penalties for federal bureaucrats who partner with private entities to do an end-run around the Constitution and deprive Americans of their First, Fourth, and Fifth Amendment rights. In other words, deprive them of their vote. And once you lose those elections and once you lose your borders like we have, you no longer have a country. Furthermore, to confront the problems of major platforms being infiltrated by legions of former Deep Staters and intelligence officials, there should be a 7-year cooling-off period before any employee of the FBI, CIA, NSA, DNI, DHS, or DOD is allowed to take a job at a company possessing vast quantities of U.S. user data.

FIFTH, the time has finally come for Congress to pass a digital Bill of Rights. This should include a right to digital due process—in other words, government officials should need a COURT ORDER to take down online content, not send information requests such as the FBI was sending to Twitter.

Furthermore, when users of big online platforms have their content or accounts removed, throttled, shadow-banned, or otherwise restricted no matter what name they use, they should have the right to be informed that it’s happening, the right to a specific explanation of the reason why, and the right to a timely appeal. In addition, all users over the age of 18 should have the right to opt-out of content moderation and curation entirely, and receive an unmanipulated stream of information if they so choose.

The fight for Free Speech is a matter of victory or death for America—and for the survival of Western Civilization itself. When I am President, this whole rotten system of censorship and information control will be ripped out of the system at large. There won’t be anything left.

By restoring free speech, we will begin to reclaim our democracy, and save our nation. Thank you, and God Bless America.

ことふみ郡山の動画

トランプ前大統領🐯重大発表❣~日本の報道 間違っていませんか?[日本語吹替]041216

コメント

タイトルとURLをコピーしました